頬のあたりは赤みが帯びやすい

頬

のあたりは大人ニキビとかも出来やすいですが、普段私はのあたりは肌が荒れやすく、冬になると粉を吹くほどの乾燥肌になっていることも多いのが特徴です。

 

粉を吹くほどなので、敏感肌みたいな感じですが、ネットでも敏感肌のバリア機能についていろいろ書かれていますが、刺激に弱いという面があることも書かれています。

 

ただ実際は何も感じない事の方が多いのかもしれません。たびたび肌が荒れたりする場合が多いので、偶然的な口内炎が出来るような感じに見えますよね。

 

やっぱり思春期ニキビは額に出来やすく大人ニキビは顎に出来やすいというけれど、の部分は角質間膜などセラミドが不足しやすくどちらのニキビも出来やすく肌荒れも起きやすいので、普段からチョコラBBが手放せません。

 

やはりニキビや肌荒れにはビタミンBですね。

頬の赤みにチョコラBB

頬

普段私はチョコラBBと呼んでいるけど、実際の名称はチョコラBBプラスと呼ぶらしいです。

 

肌荒れに良いという感じですが、ビタミンB群が名前の通りに配合されているので、ビタミンB群が不足すると起きやすい症状とかにも良いので、疲れた時にも飲むようにしています。

 

粘膜の正常化にはビタミンB群が欠かせないらしく口内炎も出来やすいのでニキビケアとちょうど良いかな?と感じています。

 

チョコラBBプラスは愛用しているけどピンク色した少しだいだい色した感じが常にチョコラBB感があります。

 

ビタミンでもリボフラビンリン酸エステルナトリウムと呼ばれるビタミンB2やピリドキシン塩酸塩と呼ばれるビタミンB6が含まれています。

 

昔から相性しているので変えることはないけれど本来吹き出物が気になる場合には、チョコラBBピュアを使用すると良いかもしれませんね。

 

ビタミンB2でも活性型ビタミンB2が働いてくれるので非常に効果的です。

 

ニコチンというと煙草を思い出しますが、全く違う成分としてニコチン酸アミドなどが含まれています。

 

の赤みという面でやはり目立つので改善していきたいと思います。

 

 

 

 

頬のあたりはニキビで赤みが帯びやすい?おすすめサイト