産後は髪のトラブルが比較的多くなりがち

白髪

産後は髪のトラブルが比較的多くなりがちです。

 

分娩後脱毛症というのがありますが、産後には髪の抜け毛が気になることが多いようです。

 

女性ホルモンのバランスの変化が著しいのが産後にはありますが、更年期の際も閉経という形で女性ホルモンの変化が激しい時です。

 

女性ホルモンの変化が激しい時はやはり髪のトラブルも多くなりがちです。

 

産後には白髪なども出てきたリすることもあるようです。

 

妊娠中に胎児への栄養補給が多く母体には栄養不足などがあるため髪に栄養がいかなくなりやすく、髪の艶やコシなど白髪にも関係する事がしばしば関係しているようです。

 

妊娠期間はおよそ10か月ほどあるので、慢性化しやすいというのもあるようですね。

 

産後はホルモンバランスの変化など母乳なども必要なため普段のホルモンバランスと違うというのが関係してきます。

 

出産後に白髪が増えやすいのもこれらのホルモンバランスが影響していると考えられます。

 

育児などでストレスなども関係してくることから髪や頭皮を洗うシャンプーは比較的刺激が少ないシャンプーを使用していくと良いでしょう。

 

白髪など髪のトラブルが多い時期ですが、ホルモンバランスが安定すると髪のトラブルも減少しやすいので、無理な頭皮ケアはしないようにしていくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

産後は白髪とか増えたりする? おすすめサイト